粉末タイプのグリーンスムージー

粉末タイプのグリーンスムージーがおすすめ!

グリーンスムージーの中でも最も多い製品が粉末タイプで、水や豆乳などのお好きな飲み物と加えて混ぜ合わせる形となります。

ドリンクタイプでも粉末タイプでも、野菜や果物をふんだんに使っている点では間違いありません。

効果に関しては大きな違いはありませんが、以下では粉末タイプのグリーンスムージーのおすすめポイントをまとめてみました。

・毎朝調理したりミキサーにかけたりする必要がない
・忙しい朝でも水分と粉末を混ぜ合わせるだけで飲める
・自作でオリジナルのグリーンスムージーを作るよりもコストが安い
・持ち運びが容易なので外出中に昼食や夕食の代わりとして飲める
・1食分のカロリーが明確で野菜が嫌いな人でも飲みやすい
・飲み物と混ぜ合わせるだけではなく食べ物に加えて摂取できる

このようなメリットがあるため、近年では自宅でオリジナルレシピで作るよりも粉末タイプの既製品を購入する人が増えています。

どのグリーンスムージーもカロリーが低く設定されていますし、余分な糖質をとらずに済むので自然な形でダイエットに取り組めるのです。

以下では、粉末タイプの中でもおすすめのグリーンスムージーを幾つかご紹介しているので、製品選びの参考にしてみてください。

ミネラル酵素グリーンスムージー

粉末タイプの製品の中でも人気を得ているのがミネラル酵素グリーンスムージーで、日本・フランス・アメリカ・シンガポールの4ヶ国でランキング1位を受賞しました。

美容や健康に欠かせないミネラル酵素がたっぷりと含まれており、忙しい毎日の中に野菜や果物を取り入れたいと考えている方におすすめです。

①スプーン2杯分のミネラル酵素グリーンスムージーを粉末シェイカーに入れる
②シェイカーに200ccの水を加える
③専用カップに蓋をしてシェイクする
④コップに注いで完了

このように簡単な4ステップで飲むことができ、ミキサーは必要ないので僅か10秒間で完成します。

水ではなく牛乳や豆乳と混ぜ合わせて優しい味わいにもできるので、お好きな飲み方でミネラル酵素グリーンスムージーを摂取してみてください。

<<ミネラル酵素グリーンスムージーの詳細はこちら>>

粉末タイプのグリーンスムージーの効果的な飲み方について

以下では、粉末タイプのグリーンスムージーの効果的な飲み方をご紹介しています。

健康食品なので医薬品のように、「食前に飲まなければならない」「食後に服用しなければならない」とは特に決まっていません。

しかし、ダイエットをサポートしたり便秘を解消したりという効果を得るには長期間に渡って飲み続けるのが大前提なので、グリーンスムージーの飲み方を工夫してみましょう。

・最初に粉末を全部入れると底で固まる恐れがあるので最初に少量の液体を加えて溶かしてから全部入れる
・水では苦味が強くて飲みにくい場合はリンゴジュースや豆乳と混ぜ合わせてみる
・比較的短い期間で効果を得たいのならば、朝食の置き換えダイエットとして飲むのが簡単な粉末タイプのグリーンスムージーを取り入れる
・トロミを出して満腹感を得るために5分間程度寝かせてから飲み始める

粉末タイプのグリーンスムージーは様々なアレンジが可能なので、同じ味で飽きてしまった人は飲み方を変えてみてください。


グリーンスムージーの基礎知識