グリーンスムージーは効果なしなの?

グリーンスムージーは効果なしなの?

「グリーンスムージーは効果なし」「グリーンスムージーを飲んでも意味がない」という意見をインターネットでは見掛けます。

このような口コミを見ていると不安感を煽るかもしれませんが、グリーンスムージーの目的を間違えているからかもしれません。

あくまでも健康補助食品に該当するので医薬品のような治療効果は期待できず、体質改善のサポート的な役割となっています。

そのため、短期間で劇的な変化を得るのは難しいですし、長期間に渡って飲み続けなければなりません。

その代わりに、野菜やフルーツを使った飲み物なので副作用の心配はなく、根気良く続ければ以下のような効果が得られます。

・慢性的な野菜不足を解消できる
・ビタミンやミネラルなどの栄養素をバランス良く摂取できる
・新陳代謝を高めて健康的に痩せやすい体質を作ってダイエットできる
・2種類の食物繊維をバランス良く取り入れて便秘を解消できる
・肌作りに欠かせない栄養素を取り入れてアンチエイジング効果が得られる

美容と健康の両方を促してくれるのがグリーンスムージーで、効果なしというわけではないのです。

ダイエットのサポートに適しているとは言っても、数日間や数週間で体重を落とせるわけではないと心得ておきましょう。

この点に関しては当サイトでご紹介しているグリーンスムージーも一緒で、少しずつ体質改善を図っていく形となります。


グリーンスムージーでダイエット効果を得られない方へ

グリーンスムージーを飲んでダイエット効果を得られない方は、摂取方法が間違っている可能性があります。

「置き換えダイエットでタンパク質が不足している」「糖分の多いフルーツを入れ過ぎている」「水溶性食物繊維を含む食べ物が少ない」という飲み方では本来の効果を活かせないのです。

市販されているグリーンスムージーならば野菜と果物のバランスにも拘っているので、どれか一つの栄養素に偏る心配はありません。

しかし、自宅でオリジナルのグリーンスムージーを作っているとバランスが偏りやすいので、通販で取り扱っている製品を購入して飲みましょう。

もちろん、飲み物だけで効率良く体重を落とすのは難しいため、健康的に痩せたいのならば有酸素運動を取り入れて消費エネルギーを増やす試みも同時に行ってください。

グリーンスムージーの基礎知識